おでこという部位は、皮脂の分泌が活発な場所ですし、前髪などで汚れが付きやすく、ニキビができやすい部位でもあります。これは、思春期ニキビでも大人ニキビでも変わらない要素ですね。その上、大人ニキビの場合にはホルモンバランスが崩れたり、ストレスや疲労などによって肌が酸化しやすくなりますし、肌が乾燥することによってニキビはできやすくなってしまいます。そのため、おでこにニキビができやすい人は、ファーストクラッシュなどのニキビケア用洗顔剤を使いながら、できるだけ原因を取り除くための対策が必要です。

 

ファーストクラッシュでおでこニキビケアをする際の注意点ですが、まず洗顔をする際には、おでこに髪がかからないようにしっかりと前髪を上げたうえで洗顔するようにしましょう。前髪が残っている状態で洗顔すると、前髪についている汚れやコンディショナー剤などがおでこについてしまい、それが毛穴を詰まらせる原因となってしまいます。せっかく洗顔していても、洗顔によってニキビがひどくなってしまうのはつらいですよね。そうならないように、洗顔する時には余計なものが肌にかからないようにするのがおすすめです。

 

また、おでこニキビで悩んでいる人は、普段の髪型も見直してみると良いでしょう。前髪がおでこにかかっていると、どうしても髪に付着している汚れなどが肌についてしまいますし、髪が肌を刺激して、ニキビができやすい肌環境を作ることにもなりかねません。さらに、ヘアスプレーやムースなど髪についているものがおでこについてしまうと、それによってニキビができることもあるのです。

 

ファーストクラッシュを使っておでこニキビケアをする際には、毎日の洗顔で少しずつ肌質を改善しながら毛穴のつまりを解消することができます。おでこはもともと皮脂分泌が活発な場所なので、もしかしたらベタベタが気になって脂取り紙などを使ってしまうかもしれませんが、できるだけそうした刺激は避けて、朝と晩の2回の洗顔でニキビケアを心がけたほうが良いでしょう。

 

ファーストクラッシュ公式サイトはこちら!